トップ

ネットでゲームを売る

ネットの買取ショップとは

ゲームの宅配買取を利用してみよう

もう遊ばなくなったゲームが押し入れの中にたくさん眠っているという人は意外と多いでしょう。数が多いと場所をとってしまうため、処分したいと考える人もいるかと思います。

そんなときにはインターネットを利用して買い取ってもらう方法が大きく分けて、4種類あります。そのうちでもっともオーソドックスなのが宅配買取です。

これは、ゲームを買取業者に宅配便で送る方法で買い取ってもらえるサービスです。地方に住んでる人でも、都市部の業者に買い取ってもらえるため業者選びの選択肢が広くなります。さらに、ネットオークションなどを利用して売る場合と異なり、査定額に合意をすれば確実に買い取ってもらえます。

古いソフトや人気のないソフトでも、断られることはほとんどありません。ただし、そういったソフトは査定額が安くなりがちです。

査定額に合意しないという選択を採ることもできますが、既にソフトは業者にあります。合意しない場合には、返送してもらうことになりますが、返送料は利用者が負担することになっている業者が多いです。また、実店舗で売る場合と異なり、現物を送っているため必然的に日数がかかってしまいます。

そして、業者によって特徴が異なるため、買取希望をするソフトの本数や、種類によって上手く使い分ける必要があります。売るゲームソフトの組み合わせが同じでも業者によって買取の合計金額に大きく差が出て来ます。

実店舗を構えている業者でも、ネットで宅配買取のサービスを実施しているところもあり、ネットでの宅配買取のみ適用のキャンペーンなども行われているときがあります。

なので、ゲームを売りたいと思っている人は、宅配でのゲーム買取サイトを、チェックして普段から確認しましょう。

例えばBUY王なら、サイトに買取の申し込みフォームが設置されています。そこで必要事項を入力して送信すると、佐川急便から集荷が来るようになっています。入力する必要事項の中に集荷希望日時があるため、自宅にいる日時を指定しておきましょう。

段ボールに入れて梱包を済ませておけば、あとは自宅で待つだけです。数日でBUY王に届き査定が行われて金額がメールで通知されます。納得できれば、買取を承諾する旨のメールを返信して買取成立です。